阪急

阪急京都線特急の停車駅を解説!

こんにちは、midoriです。

今回は2021年時点での阪急京都線特急の停車駅を解説します。

阪急京都線停車駅案内。阪急公式ホームページより
記載している乗降人員は阪急公式ホームページに掲載されている2019年度の1日あたりのデータです。

一部の駅にて他路線との乗り換え時間を記載していますが、この乗り換え時間はGoogleの経路案内で出た結果を載せておりますので、実際の乗り換え時間と異なる場合がございます。

阪急大阪梅田駅(始発・終着駅)

KishujiRapid – 投稿者自身による作品
本屋 – 本屋’s file (self-made)
所在地 大阪府大阪市北区
乗降人員 512,887人(宝塚線・神戸線も含む)
乗り換え
  • 阪神大阪梅田駅(阪神本線)
  • 大阪メトロ梅田駅(御堂筋線)
  • 〃東梅田(谷町線)
  • 〃西梅田駅(四つ橋線)
  • JR大阪駅(JR京都線・JR神戸線・JR宝塚線・大阪環状線)
  • 〃北新地駅(JR東西線)

阪急京都線特急の大阪方始発/終着駅は大阪梅田駅です。

大阪最大級の繁華街「梅田」に位置しており、JR・阪神・大阪メトロに乗り換え可能です。

ホームは10面9線と日本最大級の規模を誇る頭端式ターミナルとなっています。

京都線だけでなく宝塚線、神戸線の列車も当駅を始発/終着としています。

十三駅

Rsa – 投稿者自身による作品
所在地 大阪府大阪市淀川区
乗降人員 68,706人(宝塚線・神戸線も含む)
乗り換え
  • 阪急宝塚線
  • 阪急神戸線

十三駅は阪急の主要3路線である京都線・宝塚線・神戸線が集結する駅です。

ホームは4面6線となっています。

各線の乗り換えは当駅で行われます(大阪梅田駅での乗り換えは折返し乗車となるので多客期を除き認められていない)。

乗り換え駅としての役割が大きい駅ですが駅周辺に繁華街が広がっているため乗降客も多く、2019年のデータでは阪急全線で第6位の乗降人員を誇っています。

淡路駅

切干大根 – 投稿者自身による作品
所在地 大阪府大阪市東淀川区
乗降人員 36,866人(千里線も含む)
乗り換え
  • 阪急千里線(北千里・天神橋筋六丁目&堺筋線方面)
  • JR淡路駅(JRおおさか東線)

淡路駅は京都線と千里線が交差する駅です。

特急は停車しますが、平日運行の通勤特急は通過します。

2019年にJRおおさか東線が全線開業し、JR淡路駅が開業したことで乗り換え駅となりました。

阪急淡路駅からJR淡路駅までは350mほどの距離で、徒歩での乗り換え時間は4分ほど。

ホームは2面4線で現在は地上駅ですが、平面交差が運行上のネックとなっていることなどを理由に高架化工事が行われています。

高架切替は2024年末を予定しています。

茨木市駅

投稿者自身による作品 – 投稿者自身による作品
計記録 – 投稿者自身による作品
所在地 大阪府茨木市
乗降人員 57,191人
乗り換え なし

茨木市駅は阪急線における茨木市の中心駅です。

阪急茨木市駅からJR茨木駅までは1.3kmほどの距離で、徒歩での乗り換え時間は16分ほどかかります。

ホームは2面4線で、日中ダイヤの特急は当駅で京都河原町方面が普通、大阪梅田方面が準急と連絡しています。

高槻市駅

計記録 at the Japanese language Wikipedia
Ogiyoshisan – 投稿者自身による作品
所在地 大阪府高槻市
乗降人員 57,928人
乗り換え
  • JR京都線 高槻駅(徒歩9分ほど・正式な乗り換え駅ではない)

高槻市駅は阪急線における高槻市の中心駅です。

阪急高槻市駅からJR高槻駅は700mほどの距離で、徒歩での乗り換え時間は9分ほど。

案内はされていませんが乗り換え可能な距離ではあります。

ホームは2面4線で、日中ダイヤの特急は当駅で京都河原町方面が準急、大阪梅田方面が当駅始発の普通と連絡しています。

長岡天神駅

Lunatic_artemis(uploader) – 自ら撮影
計記録 – 投稿者自身による作品
所在地 京都府長岡京市
乗降人員 25,071人
乗り換え なし

長岡天神駅は阪急線における長岡京市の中心駅です。

阪急長岡天神駅からJR長岡京駅までは850mほどの距離で、徒歩での乗り換え時間は12分ほどかかります。

ホームは2面4線ですが緩急接続が行われるのは日中以外の時間帯のみとなっています。

桂駅

Kanko3131 – 投稿者自身による作品
計記録 – 投稿者自身による作品
所在地 京都府京都市西京区
乗降人員 45,103人(嵐山線含む)
乗り換え
  • 阪急嵐山線

桂駅は阪急嵐山線との接続駅です。

ホームは3面6線で、うち2面4線が京都線、1面2線が嵐山線用となっています。

日中時間帯は当駅で大阪梅田方面・京都河原町方面ともに特急と準急が連絡しています。

付近には桂車庫があります。

烏丸駅

L26 – 投稿者自身による作品
Michael Ocampo from United States – Japan Trip 2018 1146
所在地 京都府京都市下京区
乗降人員 82,325人
乗り換え
  • 四条駅(京都市営地下鉄烏丸線)

烏丸駅は京都市営地下鉄烏丸線との乗換駅です(地下鉄の駅名は四条)。

ホームは1面2線で地下駅となっています。

烏丸駅は京都線単独駅では最多の乗降客数を誇ります。

駅は四条通と烏丸通が交わる四条烏丸交差点の直下に位置しており、駅周辺は京都市を代表するビジネス街となっています。

京都河原町駅(始発・終着駅)

L26 – 投稿者自身による作品
E3uematsu – 投稿者自身による作品
所在地 京都府京都市下京区
乗降人員 78,595人
乗り換え
  • 祇園四条駅(京阪本線・乗り換え駅としてアナウンスはなされていない)

京都河原町駅は阪急京都線の京都方始発/終着駅です。

ホームは地下に位置しており島式1面3線となっています。

2号線は有効長が7両分しかないため、基本的には1号線と3号線が使用されています。

2号線は朝の一部普通や土休日の快速特急・快速特急Aのみ使用されます。

駅周辺には京都市の中心繁華街が広がっています。

なお、鴨川を挟んで京阪本線の祇園四条駅も徒歩圏内にあります。

阪急京都河原町駅から京阪祇園四条駅までは220mほどの距離で、徒歩での乗り換え時間は3分ほど。

ABOUT ME
midori
関西在住の鉄道・旅行好きです。 YouTubeで主に鉄道動画を投稿しています。
YouTube